今日の午後三時過ぎに時間があってラジオをつけたら女性が「…たまぶくろ…」と言っているのが聞こえてきた!これは一大事!

な訳ない(笑)

声の主は近頃結婚された [リンク]  TBSの人気アナウンサー竹内香苗さま! [リンク]

mar12033010430000-p1

では新婚の竹内アナが何故に「たまぶくろ」などという卑猥な(笑)言葉を発したのか?
この4月2日に始まったTBSラジオ「たまむすび」内のコーナー、「伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!」でアシスタントを務める竹内アナが、ゲストの玉袋筋太郎さんを紹介したという、それだけのことなんですがね(笑)

しかし、竹内アナといえば、伝説の名言がある。

「うなぎの痴女」

残念ながら音源は残っていない(笑)

こんな過去をお持ちだが、もはや人妻となられた竹内アナ、もはや怖いものなし(笑)

と、これだけではもう本当にどうしようもないゴミ以下のネタだが、件の竹内アナウンサーの結婚の記事にひっかかるものがあって。お相手を「一般男性」と紹介しているのだが、有名人の結婚の話題で「一般男性」 とか「一般女性」とか言うのが最近流行のようなのだが、何だよ「一般」って!って思っている人も多いのではないかなあ?と思っているのだが。

まあ、芸能人でもなく、テレビやラジオなどのメディアの仕事をしている人でもないという意味なのだろうとはわかるが、アナウンサーとか芸能人が「一般」ではないということの意味は何だ?
その昔、役者などは河原なんちゃら(あまりいい言葉ではないので敢えて使う事はしません)とか言われて一般人とは別の世界の人扱いだったということを踏まえているのか?それともテレビ局社員はいわば特権階級で一般人などという「下々の者」とは違うんだよ、という意味合いなのか?
いずれにしても「一般○○」っていう言い方、個人的には凄い気持ち悪く、どうにかならないか?と思ってしまう今日この頃。